ブログ

株式会社スカイシーファーマとコニカミノルタが契約を締結

自閉症治療薬開発の株式会社スカイシーファーマ(札幌市)がオキシトシン検出キット開発に関しコニカミノルタと共同契約、本日リリース出ました。
スカイシーファーマは当社投資先であり、SARR代表松田一敬が取締役を兼務しています。
株式会社スカイシーファーマWEBサイト
スカイシーファーマは日本を含む全世界で 1%強、1億人の患者が存在する ASD に特化した会社です。現在、ASDに対する有効な治療薬はありません。オキシトシンと ASD の関連を明確にし、治療薬の研究開発、抗オキシトシンモノクローナル抗体を用いた測定系の生産を行っています。
(オキシトシンは愛情ホルモンと言われています。自閉症スペクトラム症(ASD)の要因の1つとして体内オキシトシン量が少ないことが指摘されていますがこれまで簡便にオキシトシン量を測ることが出来ませんでした。)
スカイシーファーマのリリースはこちら。
コニカミノルタのプレスリリースはこちら

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る