SDGs

  1. 「国土強靱化の加速に資するDX先進・先端技術発表会」参加企業募集のお知らせ 

    「国土強靱化の加速に資するDX先進・先端技術発表会」のお知らせです。これまでの国の事業は既存業者の使い古された技術ばかりで、スタートアップ等が持つ先端的な技術、そしてDXと対応した技術を導入してきませんでした。

  2. GENEXTがTV東京の番組で取り上げられました

    投資先であるGENEXTがTV東京「SDGsファイルーチェンジ・ザ・ワールド」で取り上げられました。(以下番組紹介ページより引用)2021年5月5日(水)夜10時58分放送交通事故を防止年間約3000件も発生する死亡事故の全てに交通違反が認められるという。

  3. メロディ・インターナショナルが資金調達、また東南アジアで周産期遠隔医療サーバーのクラウド運用開始

    IoT型胎児モニターおよびクラウド周産期遠隔医療プラットフォームにより安心・安全な妊娠・出産環境の実現を目指すメロディ・インターナショナルは4月30日、第三者割当増資による1億5000万円の資金調達を発表した。

  4. Digital Platformerが東海東京ファイナンシャル・ホールディングスと業務資本提携、また会津磐梯町でデジタル地域通貨ローンチを発表

    1. Digital Platformerが東海東京ファイナンシャル・ホールディングスと業務資本提携、また会津磐梯町でデジタル地域通貨ローンチを発表デジタル地域通貨及び分散型デジタルIDのプラットフォーム提供のDigital Platformer株式会社(以下DP、SARR代表の松田一敬が4...

  5. GF技研が株式型クラウド型ファンディングを始めます。

    支援先であるGF技研がユニコーンを通じ株式型クラウドファンディング始めます。〜次世代空調システムでカーボンフリー社会に貢献する「GF技研」〜3月24日(水)18:00 募集開始!応援よろしくお願いします。

  6. 妊産婦のオンライン診療で安心安全な出産を目指すメロディ・インターナショナルが1.6億円調達

    SARR代表松田が取締役を務める妊産婦のオンライン診療で安心安全な出産を目指すメロディ・インターナショナルが1.6億円調達しました。以下プレスリリースより。

  7. 2/9国際シンポジウム『ヘルスケア産業の未来-Future of Healthcare-』に登壇します。

    2/9に開催されるMEDTECHシンポジウムにメロディ・インターナショナルとして登壇します。

  8. コロナ危機を乗り越え「レジリエントなニューノーマル」に向けて ~新型コロナウイルス三位一体ショックから再興への処方箋(1)-(5)の実践~

    野村総研 未来創発センターによる"コロナ危機を乗り越え「レジリエントなニューノーマル」に向けて ~新型コロナウイルス三位一体ショックから再興への処方箋(1)-(5)の実践~"がupされました。SARR代表松田一敬は1回目「金融・資本市場の再構築」に登壇しています。ぜひご覧ください。

  9. ブータン王国によるメロディのiCTG導入に当たり、国連(UNDP)のプログラムに採択されました。

    ブータン王国によるメロディのiCTG導入に当たり、国連(UNDP)のプログラムに採択されました。下記リリースにある通り、ブータン王国は、メロディのIoT胎児モニターの導入を決定、購入しましたが、その際、国連(UNDP)のプロジェクトとして採択されました。

  10. デジタル通貨ウォレットからオンラインで保険加入する仕組み構築~ Digital Platformerと東京海上日動 業務提携 ~

    デジタル通貨ウォレットからオンラインで保険加入する仕組み構築~ Digital Platformerと東京海上日動 業務提携 ~SARR代表松田一敬が共同創業者であるDigitalPlatformer社と東京海上日動の協働に関するリリースを出しました。

ページ上部へ戻る