執筆

  1. ラスベガス雑感

    CES出展で訪れたラスベガス。せっかくの機会なのでMGM、サンズ等の施設もみて回ってきました。巨大ですね。MGMのAriaは総工費1兆円規模という、世界有数の巨大プロジェクトのもとで建設されたCityCenterの中にあります。

  2. 「スマートセル」のコラムを書きました。

    コラムを書きました。スマートセル(細胞が材料を生産するようになる)、令和の産業革命というテーマです。

  3. 北海道新聞にコラム「万博とIRの可能性:技術革新 大阪が実験場に」、日経産業「XaaSの衝撃(モビリティ)」にコメントが掲載されました。

    5/20、北海道新聞”寒風温風”にコラム「万博とIRの可能性:技術革新 大阪が実験場に」が掲載されました。また5/8、日経産業「XaaSの衝撃(モビリティ):大阪万博に移動の未来像 〜自動運転多彩に活用 公共交通を定額利用」に当社代表松田一敬のコメントが紹介されました。

  4. Kizkiレポート「ゲノムとアイデンティティ〜ゲノムビジネスの動向」

    Kizkiレポート「ゲノムとアイデンティティ〜ゲノムビジネスの動向」をupしました。レポートのダウンロードもできます。内容は下記のようになっています。

  5. スタートアップが直面する知的財産の課題および支援策の在り方に関する調査研究 

    SARR代表松田一敬が委員を務める特許庁「スタートアップが直面する知的財産の課題および支援策の在り方に関する調査研究」報告書が発表になりました。

  6. コラム”初心忘るべからず-古い自己を裁ち切り新しいものに挑戦しよう”

    JST産学官連携ジャーナルの編集後記「視点」にコラム”初心忘るべからず-古い自己を裁ち切り新しいものに挑戦しよう”を書きました。

  7. ―IoTがバリューチェーンにもたらす影響と革新的ビジネスモデルの調査研究―

    SARR代表松田が委員として参加した報告書が発表されました。

  8. ~IoT・ビッグデータ・AI等の普及・進展による雇用・労働への影響を検証~

    代表松田が委員として参加した報告書「今後の雇用政策の実施に向けた現状分析に関する調査研究事業(平成28年度)~IoT・ビッグデータ・AI等の普及・進展による雇用・労働への影響を検証~」(厚生労働省)が発表されました。

  9. 5/28北海道新聞「寒風温風」にコラムが掲載されました。

    5/28北海道新聞「寒風温風」にコラムが掲載されました。テーマは「ブロックチェーン技術:ビジネスや社会活動一変」です。

  10. 北海道新聞にコラムが掲載されました。

    11/20(日)付北海道新聞の寒風温風に当社代表松田一敬のコラムが掲載されました。タイトル「観光立国目指すには 〜 引きつける魅力つくろう」豊岡や卯之町の事例を通じ、風情のある街並みが外国人や国内の観光客を惹きつけることを紹介しています。

ページ上部へ戻る