BabyTech

  1. メロディ社が「J-Startup Impact」の企業に選定されました。

    メロディ社が「J-Startup Impact」の企業に選定されました。「世界中のお母さんに安心安全な妊娠・出産を届ける」今、日本では北海道や石川県、沖縄など全国各地で出産難民が発生しています。ウチの子供たちが生まれた道立紋別病院には産婦人科はもうありません。

  2. メロディがForbes Japan「100 Positive Impact Companies」に選出されました

    メロディがForbes Japan「100 Positive Impact Companies」に選出されました『100社一挙掲載!世界&日本の インパクト企業・スタートアップ図鑑』~「インパクト100」では、世界的な新潮流とも言える「インパクト」という概念にフォーカスした。

  3. メロディの医療機器が世界保健機関(WHO)の「Compendium(推奨機器要覧)」に掲載されました。

    メロディの医療機器が世界保健機関(WHO)の「Compendium(推奨機器要覧)」に掲載されました。メロディ・インターナショナルのIoT型モバイル胎児モニターが、WHOによる低資源環境における新たな革新的な医療技術を紹介する、推奨機器要覧に掲載されました。

  4. メロディのiCTGが日経新聞「フェムテックはハードで進化 自宅で妊娠や乳がん検査」で取り上げられました。

    昨日の日経新聞でメロディのiCTGが日経新聞「フェムテックはハードで進化 自宅で妊娠や乳がん検査」で取り上げられました。(以下記事より)女性特有の悩みを技術で解決する「フェムテック」の新機器が相次ぎ登場している。

  5. Melody’s alliance with ALI Health.

    Melody's alliance with ALI Health. With this collaboration, we will deliver maternal health in the Middle East, Asia, and Africa.(From press r...

  6. メロディ:J-startup及びオープンイノベーション・チャレンジに選ばれました。

    メロディ・インターナショナルがオープンイノベーションチャレンジに選ばれました。カテゴリー8ヘルスケアですまたJ-Starupに認定されました。

  7. 在宅管理妊婦への遠隔モニタリングの取り組みが発表されました(メロディ・インターナショナル)

    千葉県のコロナ感染妊婦対策において、感染した妊婦さんにメロディのiCTGを用いて遠隔モニタリングが開始されました。日経でも取り上げてくれました。「安心安全な妊娠・出産を」の環境作りに貢献出来ればと思います。

  8. メロディ・インターナショナルが資金調達、また東南アジアで周産期遠隔医療サーバーのクラウド運用開始

    IoT型胎児モニターおよびクラウド周産期遠隔医療プラットフォームにより安心・安全な妊娠・出産環境の実現を目指すメロディ・インターナショナルは4月30日、第三者割当増資による1億5000万円の資金調達を発表した。

  9. 妊産婦のオンライン診療で安心安全な出産を目指すメロディ・インターナショナルが1.6億円調達

    SARR代表松田が取締役を務める妊産婦のオンライン診療で安心安全な出産を目指すメロディ・インターナショナルが1.6億円調達しました。以下プレスリリースより。

  10. 2/9国際シンポジウム『ヘルスケア産業の未来-Future of Healthcare-』に登壇します。

    2/9に開催されるMEDTECHシンポジウムにメロディ・インターナショナルとして登壇します。

ページ上部へ戻る