代表略歴

松田 一敬 まつだいっけい (代表執行社員)

慶応大学卒業後、山一證券㈱証券引受部を経て、同社ロンドン現地法人にて中東、アフリカ、東欧諸国等を担当。帰国後北海道ニュービジネス協議会を経て国内初の地域密着型VCである北海道VC設立。2000年6月に札幌Biz Cafeを設立、サッポロバレーのITベンチャーを支援。
2000年9月、国立大学発ベンチャー第1号(北海道大学)の設立、国立大学発ベンチャー上場第1号(大阪大学)に関与する等、大学発ベンチャー支援の国内の草分け。製薬企業向けマイルストーン契約の締結等、知財の事業化の実績を積む。
2011年4月、京都に合同会社SARR設立。また2015年京都リサーチパーク内にkizkiアクセラレータ開設。起業家教育ならびにNEDOの科学技術商業化プログラムの企画・運営等に携わり、現在はSMBC未来、アニマルヘルス・オープンイノベーション・プログラム等ハイテクスタートアップの支援等を行っている。また欧米イスラエル等のスタートアップと日本大企業の橋渡しも行う。

シリコンバレーにあるシード・アーリーVCであるBenhamou Global VenturesのJapan Advisory Partner、ブロックチェーン開発企業ソラミツの共同創業者兼特別顧問、そしてデジタル・マネー及びデジタルIDのプラットフォーム提供のDigitalPlatformerにて共同創業者&代表取締役COOを務める。

INSEAD(欧州経営大学院、フランス)にてMBA取得、小樽商科大学大学院商学研究科修士課程修了(商学修士)、北海道大学大学院医学研究科博士課程修了(医学博士)。
文部科学省国立研究開発法人審議会委員等公職多数。
専門分野:起業家支援、科学技術の商業化、ベンチャーファイナンス、イノベーションエコシステム、オープンイノベーション、バイオ・ヘルスケア、エンタープライズ4.0、金融システム


主な公職等

  • 文部科学省 国立研究開発法人審議会 委員
  • 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO) 技術委員
  • 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST) RISTEX「科学技術イノベーション政策のための科学」 プログラム・アドバイザー
  • 北海道総合通信局「戦略的情報通信研究開発推進制度(SCOPE)」評価委員
  • うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会 アドバイザー
ページ上部へ戻る