支援先ニュース

  1. メロディーが日本ものづくり大賞経済産業大臣賞を受賞

    当社の支援先であり、当社代表松田一敬が取締役を務めるメロディー・インターナショナルが日本ものづくり対象を受賞しました。

  2. 「日本初の『子どもの貧困調査研究コンソーシアム』を発足」について

    当社代表松田一敬がプログラムアドバイザーを務めるRISTEX「政策のための科学」の「子どもの貧困対策のための自治体調査オープンデータ化手法の研究」プロジェクトが、「日本初の『子どもの貧困調査研究コンソーシアム』を発足」についてプレスリリースを出しました。日経が取り上げてくれました。

  3. ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019(厚生労働省)にて、メロディ・インターナショナルが「ベンチャーアワード」受賞

    【受賞】ジャパン・ヘルスケアベンチャー・サミット2019(厚生労働省)にて、メロディ・インターナショナルが「ベンチャーアワード」受賞~医療行政を司る厚生労働省による高い評価を得て、今後の医療機関へのサービス導入に拍車~(メロディー・インターナショナルは当社の支援先であり、当社代表松田一敬...

  4. Tech CrunchにRFルーカスの記事が掲載されました。

    8/20、Tech Crunch Japanにkizki1号投資事業有限責任組合の投資先であるRFルーカスの記事が掲載されました。記事のタイトルは「RFルーカス独自開発のRFIDロケーション技術、アパレルや自動車・航空機メーカーで威力を発揮」です。

  5. メロディー・インターナショナルがBaby Tech Award大賞受賞

    支援先であるメロディー・インターナショナルがBabyTechAward 妊娠部門で大賞を受賞しました。

  6. 投資先のRFルーカスが2億円の資金調達。

    当社子会社である株式会社SARR TECH RANCHが無限責任組合員を務めるkizki1号投資事業有限責任組合の出資先であるRFルーカス株式会社が2億円のプレシリーズAの資金調達を行いました。

  7. アーティスト向け資金調達プラットフォーム「CHACCA」スタート!

    アーティスト向け調達プラットフォーム「CHACCA」、いよいよスタートです。「CHACCA」とはアーティストの人気や情熱に火を付けることをモットーに作られた、資金調達プラットフォームです。

  8. EXMEDIOがマイナビの子会社となり、EXITしました。

    総務省i-challenge事業においてSARR支援先であるEXMEDIOが昨年3月より業務提携関係にあったマイナビの子会社となりEXITしました。

  9. メロディーのプチCGT(胎児モニター)の記者発表会見

    産科向けプチCGT(モバイル胎児モニター)を開発・製造・販売しているメロディー・インターナショナルが3/28、日本橋ライフサイエンスビルで開催した記者発表の様子が日経XTECHに掲載されました。

  10. パリティ・イノベーションズの記事が日経に掲載されました。

    空中に画像浮かべるミラー 量産化で価格下げ普及へ 京都のパリティ 「空中タッチディスプレー」用途拡大SARRの投資先であり支援先であるパリティ・イノベーションズの記事が日経に掲載されました。記事はこちら。

ページ上部へ戻る