ブログ

GF技研が株式型クラウド型ファンディングを始めます。

Logo

支援先であるGF技研がユニコーンを通じ株式型クラウドファンディング始めます。

〜次世代空調システムでカーボンフリー社会に貢献する「GF技研」〜

3月24日(水)18:00 募集開始!
応援よろしくお願いします。

GF技研並びに今回のクラウドファンディングの詳細はこちらをご覧ください。

(SARRによる紹介文より)
GF技研が手がけている全く新しいエアコンは、(1)冷媒不要、(2)換気が可能、(3) 外気温度を上げない、(4) 消費電力の大幅低下、という素晴らしい性能を持っています。現在のエアコンではコンプレッサーに冷媒が使用されていますが、今後、フロンの使用が禁止されたように世界中で冷媒使用が制限されます。
GF技研のエアコンでは冷媒が不要です。また新型コロナ対策において室内の換気の重要性が叫ばれていますが、既存のエアコンには換気機能がついていません。一方、G F技研のエアコンは優れた換気機能を持っています。
加えて現在のエアコンの排気温度が高いことが、温暖化現象、ヒートアイランド現象の要因とされていますが、G F技研のエアコンの排気は冷涼で外気の温度を上げません。さらに消費電力が既存のものと比べ、最大1/2程度になると期待されています。

この技術を開発したのは東芝在職時代、インバータエアコンの開発で中心的役割を果たしたGF技研梅津社長です。梅津社長はご自身が開発し世に送り出したインバータエアコンの課題を自ら解決すべくこの会社を設立しました。
私はこの技術に惚れ込み、またエアコンの未来に賭けたいと思いこの会社に投資しました。ぜひ、一人でも多くの人にG F技研を応援していただきたいと思います。

(以上)

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る