ブログ

アーティスト向け資金調達プラットフォーム「CHACCA」スタート!

アーティスト向け調達プラットフォーム「CHACCA」、いよいよスタートです。

「CHACCA」とはアーティストの人気や情熱に火を付けることをモットーに作られた、資金調達プラットフォームです。アーティスト自身がオンライン上で独自のデジタルエンブレムを発行・販売することで、従来の音源販売に代わる新たな収益を獲得することが可能となります。さらに、エンブレムを所持したファンには優待が贈られ、特別なファンサービス等を楽しむことができます。
現在、一般ユーザーもサービス登録が可能となっている他、参加アーティストも近日中に発表される予定です。

音楽消費はCDからストリーミングへという大きな変化の中にあり、それに伴い、音楽エンタメビジネスのあり方も、大きく姿を変えようとしています。

CHACCAは、音楽アーティストやクリエイターの皆様が、自分自身のブランド力により資金と仲間を集め、更にブランドの価値を高めていくためのプラットフォームです。

CHACCA(チャッカ)は”情熱・人気に火をつける”を、テーマに
それだけで宝物と呼べる、”創りたい” という気持ちと、
活動を応援したいという気持ちをつなぐプラットフォームです。

続々とアーティスト様からの申込みが来ております。
今後の発表にご期待下さい!

当社SARRはCHACCAを運営する株式会社EnterTech Labを設立前から1年以上にわたり支援してきました。いよいよサービススタートです。同社ウエブサイト”TEAM”ページに当社代表松田一敬も紹介されています。

サービス開始のリリースはこちらをご覧ください。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る