ブログ

2/26 SenbonLabワークショップ「着物産業の課題と将来の可能性 Vol.1」開催

SenbonLabワークショップ「着物産業の課題と将来の可能性 Vol.1」
 
ピーク時に比べ市場規模が1/3まで落ちた着物産業。でも着物、和装、そして周辺の伝統工芸は本当に斜陽産業なのでしょうか?
着物産業には課題もあるけど先行きは必ずしも真っ暗ではないのでは?
この分野に詳しい立命館大学経営学部准教授の吉田満梨さんをお呼びしてこんなディスカッションを交わしたいと思います。興味のある方、是非お越しください。
 
日時 2/26(火)18:00-19:30
 
 
話題提供:吉田満梨さん
     立命館大学経営学部准教授
 
モデレータ:松田沙希
 
主催:株式会社会社APPRE-ART
共催:合同会社SARR
 
    もしくは 下記メールアドレスまで senbonlab.kyoto@gmail.com
 
参加費 500円(ドリンク一杯つき)
 
定員:20名
 
住所: 京都市上京区千本通一条上る泰童片原町663-10
電話:075-468-1563

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る