ブログ

フィジーなど4カ国、デジタル通貨検討 ソラミツが支援

フィジーなど4カ国、デジタル通貨検討に関し、ソラミツが支援することになりました。

世界初のデジタル通貨バコンはすでに600万人が活用しています。この経験をもとに海外の中銀デジタル通貨はソラミツ、国内のデジタル地域通貨はDigital Platformer(SARR代表松田がCOO)が展開していきます。

ソラミツのリリースかこちら。

内閣官房・「大洋州諸国の金融インフラ調査・分析業務」のNTTデータ経営研究所からの受託とデジタル通貨の検討開始

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る