トピックス

  1. ビズテリアに弊社代表 松田のインタビューが掲載されました。

    ビズテリア 2015/8/27号に弊社代表松田一敬のインタビューが掲載されました。

  2. SARRが事業化支援機関を務める株式会社エクスメディオの「画像および問診データによる皮膚疾患識別技術」が、平成27年度I-Challenge!(ICTイノベーション創出チャレンジプログラム)に係る採択候補課題に決定されました

    SARRが事業化支援機関を務める株式会社エクスメディオの「画像および問診データによる皮膚疾患識別技術」が、平成27年度I-Challenge!(ICTイノベーション創出チャレンジプログラム)に係る採択候補課題に決定されました。

  3. Austin Business JournalにSARR TECH RANCHが紹介されました。

    当社SARRとテキサス州オースティンのアクセラレータTECH RANCHの共同チームであるSARR TECH RANCH(STR)はこの度、NEDOの認定VCとして採択されました。

  4. 「中小企業新事業創出促進対策事業費補助金」支援事業者に採択されました。

    当社SARRは平成26年度補正予算「中小企業新事業創出促進対策事業費補助金」の支援事業者として採択されました。支援先企業は文部科学省北海道知的クラスターBio-Sの研究成果を基に設立された「メディカルフォトニクス」(本社:札幌)です。

  5. 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の「研究開発型ベンチャー支援事業に関するベンチャーキャピタル」として認定を受けました。

    当社SARRとテキサス州オースティンのアクセラレータTECH RANCHの共同チームであるSARR TECH RANCH(STR)はこの度、NEDOの認定VCとして採択されました。

  6. SXSWiの映像がYouTubeにupされました。

    3.13−17、テキサス州オースティンで開催されたSXSWiの様子が当方が参加したセッションの主催者であるTechRanchからupされました。SARRは参加スタートアップのビジネスプランならびにピッチの指導、現地のアレンジを行ったほか、パネリストとしてヘルスケア・パネルに参加しました。

  7. 技術・知的財産を活用した事業化のための目利き機能に関する調査研究

    平成26年度特許庁「技術・知的財産を活用した事業化のための目利き機能に関する調査研究」報告書が発行されました。弊社は本調査において、企画ならびにヒアリング先選定・海外ヒアリングを行っております。ぜひ、ご一読ください。

  8. バイオのビジネスプラン策定ポイントが発行されました

    近畿経済産業局より『バイオのビジネスプラン策定ポイント』が発行されました。ぜひ参考にしてください。PDF版をダウンロードできます。【目的】 バイオサイエンス分野では、大学の研究者による新たなビジネスの創出や、中小・ベンチャー企業のバイオサイエンス分野への新たな展開が進んでいます。

  9. SXSWi Japanのウエブサイトを立ち上げました。

    3/13−17 テキサス州オースティンで開催されたSXSWiに日本からスタートアップ10チームが参加しました。イベントスケジュールと参加チーム紹介のウエブサイトを作成しました。

  10. プレゼンのポイントを短い動画にまとめました

    プレゼンのポイント、「投資家が納得する論だてポイント」をまとめてみました。

ページ上部へ戻る