ブロックチェーン

  1. 日本初のデジタル地域通貨「白虎」の正式ローンチがテレビでも紹介されました。

    7/9会津にて白虎のオープニングセレモニーがありました。。日本発のブロックチェーベースでのデジタル地域通貨ということで多くの報道陣にご参加頂き、報道されました。

  2. JBA主催「日本版CBDCについて考える」が開催されました。

    JBA(日本ブロックチェーン協会)主催「日本版CBDCについて考える」が開催されました。SARR代表松田一敬が創業経営者であるソラミツからは宮沢社長がスピーカーとして参加しました。

  3. 日本初のデジタル地域通貨「会津・白虎」正式運用開始!

    日本初のデジタル地域通貨「会津・白虎」正式運用が始まりました。

  4. 北海道新聞「寒風温風」にコラムが掲載されました。

    5/21の北海道新聞「寒風温風」にコラムが掲載されました。タイトルは「急速なデジタル変革 東京一極集中打破・地方は好機」です。(以下記事より抜粋)北大病院で全国に先駆けてオンライン妊婦健診・診療が始まった。

  5. FNNプライム「デジタル地域通貨」 でコメントが紹介されました。

    FNNプライム地域通貨の記事内にて当社代表松田一敬のコメントが紹介されました。ヤフーニュースでも記事を見ることができます。

  6. カンボジアがデジタル通貨を本格稼働させます。

    当社代表の松田一敬が共同創業者であるソラミツはカンボジアのデジタル通貨バコンを共同開発しています。昨年7月に準備稼働を始めましたが、数カ月以内に本格稼働するとの発表がなされました。

  7. ブロックチェーンの論文を書きました。

    研究・イノベーション学会【研究 技術 計画】【ブロックチェーンが変えうる社会経済システム(特集)】に論文を書きました。タイトルは「ブロックチェーン関連ビジネスの海外実践~日本発世界標準のブロックチェーンを目指す企業事例~ 」です。ぜひお読みください。

  8. ソラミツが共同開発したカンボジア 中央銀行デジタル通貨「バコン」が日経CNBCで紹介されました

    日経CNBCで、中央銀行デジタル通貨の事例として、ソラミツが共同開発したカンボジア 中央銀行デジタル通貨「バコン」が紹介されました。「リブラ 」や「デジタル人民元」に対抗していると解説された。皆様是非ご覧ください。当社代表松田一敬はソラミツの共同創業者であり特別顧問を務めています。

  9. Hyperledger, a global open source collaborative hosted by the Linux Foundation, announced that it has released a production-ready version V1.0 of the Hyperledger Iroha blockchain framework!

    Blockchain Platform Initially Developed in Japan Reaches Development Milestone Hyperledger Iroha V1.0 has been certified as a production-ready Hyperle...

  10. 5/8ブロックチェーン・フレームワークのHyperledger Iroha(ハイパーレジャーいろは)V1.0を商用バージョンとして正式認定し全世界にリリースいたしました。

    当社代表松田一敬が共同創業者兼特別顧問であるソラミツが最初の開発者として貢献したHyperledger IrohaがV1.0を商用バージョンとして正式認定し、全世界にリリースしました。

ページ上部へ戻る