地域おこし

  1. 日本初のデジタル地域通貨「白虎」の正式ローンチがテレビでも紹介されました。

    7/9会津にて白虎のオープニングセレモニーがありました。。日本発のブロックチェーベースでのデジタル地域通貨ということで多くの報道陣にご参加頂き、報道されました。

  2. Digital Platformerとソラミツがスーパーシティ企業マップに掲載されました。

    Digital Platformerとソラミツがスーパーシティ企業マップの総合取組、支払金融に掲載されました。ソラミツは加えて都市OSも提供します。

  3. 日本初のデジタル地域通貨「会津・白虎」正式運用開始!

    日本初のデジタル地域通貨「会津・白虎」正式運用が始まりました。

  4. COVID-19:Hokkaido University has started using Mobile Fetal Monitor iCTG as a countermeasure against the new type of coronavirus.

    Hokkaido University has started using Melody International’s Mobile Fetal Monitor iCTG as a countermeasure against the new type of coronavirus....

  5. ”コロナウイルス対策” メロディiCTGを使った遠隔産科健診が北海道大学で始まりました。

    北海道大学は新型コロナ対策としてメロディー・インターナショナルの分娩監視装置iCTGの使用した「オンライン妊婦健診・診療」を始めました。病院が一番の感染クラスターなので妊婦さんは健診で病院に行きたくない。メロディー使えば妊婦さんは自宅で計測して自宅に居ながら処方もされる。

  6. FNNプライム「デジタル地域通貨」 でコメントが紹介されました。

    FNNプライム地域通貨の記事内にて当社代表松田一敬のコメントが紹介されました。ヤフーニュースでも記事を見ることができます。

  7. Melody-北海道にて産科遠隔診療プロジェクトを開始しました

    世界中のお母さんに安心安全な出産を届けることをミッションとするメロディー・インターナショナルが、北海道大学等と共同で北海道(道東、摩周湖、網走等)にて産科遠隔医療診断プロジェクト「ましゅうっこプロジェクト」を開始しました。

  8. 京都市に新しいモビリティの提案

    門川市長の「さらなる挑戦2 まちに活力」- 自動運転技術などを含む新たな交通ネットワークの整備に挑戦。という箇所があります(下図参照)‪この交通政策、特に新しいモビリティの部分、京都市のお手伝いをしています。

  9. メロディーが日本ものづくり大賞経済産業大臣賞を受賞

    当社の支援先であり、当社代表松田一敬が取締役を務めるメロディー・インターナショナルが日本ものづくり対象を受賞しました。

  10. 9/21 山口大学にて講演「起業家支援セミナー ~ベンチャー企業創業の「志」をもつ者,大集合!~」

    9/21 山口大学にて開催される志道場「起業家支援セミナー ~ベンチャー企業創業の「志」をもつ者,大集合!~」にて講演します。

ページ上部へ戻る