ブログ

『第4回kizki PITCH &ドローンGO NEXT』開催のお知らせ

今回のテーマは『ドローン』。

このたびは京都リサーチパーク株式会社様が開催されているKRP WEEK内のプログラムとして『第4回kizki PITCH &ドローンGO NEXT』を開催することになりました。

最近「ドローン」に対する関心が非常に高まってきています。
しかしながら、ドローンの活用に関しては、まだまだ情報が不足している一方、技術的な課題も多くある状況です。

そこで今回は、ドローンに関連するスタートアップに登壇してもらうとともに、時事ニュースや空撮を中心に盛り上がりを見せていたドローンが徐々に
産業用・防災災害用に軸を映しはじめている現状を受け、今後期待取り組みを理解するトークイベントを同時に開催いたします。

特に、ソフト面ではフライトコントロールを構成するキーテクノロジーであるオープンソースコード「DronCode」について、
ハード面では用途に応じた機体を開発していく上での重要な着眼点について知見を深める機会になればと思います。

ぜひご参加ください。

日 時 平成28年7月29日(金)18:00~21:00
場 所 京都リサーチパーク 東地区 KISTIC 2F イノベーションルーム
600-8813京都中堂寺南町134番地
http://www.krp.co.jp/access/
主 催 合同会社SARR、京都リサーチパーク株式会社
企 画 株式会社カエルグラス、合同会社SARR
参加費 3,000円(当日支払)
定 員 50名(申し込み多数の場合、お断りすることがございますのでご了承ください)
申込先 合同会社SARR (担当:谷口)
TEL: 075-925-5722
mail: sarr-info@sarr-llc.com
プログラム
18:00 開会
■第4kizki PITCH
ドローンを活用した取組みやドローンの実装が期待されるスタートアップによるピッチ。RFルーカス株式会社   代表取締役 上谷一夫氏
  (RFIDを使った高精度・誤差数cmの屋内位置特定とドローンの飛行精度向上)
    http://rflocus.com/jp/

株式会社データ未来研究センター 代表取締役 小田雄一氏
  (ドローンの最適3次元航路マップの作成)

③KamomeAirプロジェクト 代表 小野正人氏
 (ドローンで離島の物流を実現)
    http://www.kamome-air.com/

■「ドローンの活用と未来」
災害時対応として活用するドローンと求められる機能について
     講師:ドローンバード代表 古橋大地氏

ネクスコ東日本が実施しているドローンの活用と今後への期待
     講師:ネクスコ東日本イノベーション&コミュニケーションズ
        調査役 稲田純次氏

ドローンを取り巻く現状とこれから求められる取り組みについて
     講師:ドローンジャパン株式会社 代表取締役会長 春原久徳氏

21:00 閉会

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る