ブログ

  1. NEDO-TCPの募集が始まりました。

    2016年度NEDO-TCPの募集が始まりました。ぜひ、応募してください。NEDO-TCPについてはこちら募集期間は8/26までです。募集要項はこちらをご覧ください。

  2. LINK−Jにサポーターとして参加します。

    この度設立されたLINK−Jにサポーターとして参加します。今後SARRはヘルスケア関連の事業創出サロン、kizkiピッチ、スタートアップトレーニングプログラムをLINK−Jにご協力頂きながら、日本橋で開催していきたいと考えています。

  3. 第38回事業創出サロン開催【テーマ:シリコンバレーの潮流とIoT〜日本のものづくりの可能性】

    今回のテーマは「シリコンバレーの潮流とIoT〜日本のものづくりの可能性」モノとインターネットが繋がるIoTが世の中のあり方を大きく変えると言われています。デジタルヘルス、シェアエコノミー、ドローンに自動運転、インダストリー4.0等々いたるところにIoTが出てきます。

  4. Smart Cities Innovation Summit on June 13-15, at Austin Texas.

    Smart Cities Innovation Summit will be held on June 13-15, at Austin Texas.Austin is one of the leaders in Smart Cities.Smart City Challenge Award...

  5. 第2回 kizki PITCH開催(テーマ:ブロックチェーン)

    今回のテーマはブロックチェーンです。「ブロックチェーンって何?〜ブロックチェーンで何ができるの?何か変わるの?クラウド&サーバーとどこが違うの?革命って本当?」そんな疑問に答えるべく、ブロックチェーンを手がけるスタートアップに登場してもらいます。

  6. メディカルキャピタル、テネシー州 ─ナッシュビルとメンフィスの医療クラスター─

    JST産官学ジャーナル4月号にSARR代表松田一敬の寄稿「メディカルキャピタル、テネシー州─ナッシュビルとメンフィスの医療クラスター─」が掲載されました。

  7. ジーンテクノサイエンスがノーリツ鋼機傘下入り

    当社顧問先であり、SARR代表である松田が北海道VC時代、リードVCとして経営に参加、育成してきた株式会社ジーンテクノサイエンス(東証マザーズ上場)が、ノーリツ鋼機の傘下に入りました。同社は写真印刷機の大手でしたが最近積極的に医療分野に参入しています。

  8. 【参考書籍】「新薬創製ー日本発の革新的医薬品の源泉を探る」(長岡貞男 編著)

    SARR代表松田がJST社会技術開発センター「政策のための科学」プログラムでアドバイザーを務めている長岡先生のプロジェクトの成果が本になりました。創薬の科学的源泉を探るという非常にしっかりした調査と考察です。ぜひお読みください。

  9. 第37回事業創出サロン開催【テーマ:スタートアップの成功を左右する資本政策】

    今回のテーマは「スタートアップの成功を左右する資本政策」会社設立の一番最初から株主構成や資本政策をどうするかは極めて重要です。大きな飛躍を目指すスタートアップにとって誰を株主にするか、どのように資金調達をするか、資本政策をどうするかがその後の成長や成功に大きく影響します。

  10. アントレプレナーの経営学「戦略・起業・イノベーション」出版

    アントレプレナーの経営学「戦略・起業・イノベーション」(エリック・ポール/ジョセフ・リピューマ著)の翻訳本が出版されました。SARR代表の松田一敬が第1章「戦略」の翻訳を手がけています。

ページ上部へ戻る