ブログ

妊婦や胎児、遠隔健診 高松の企業が医療機器(メロディ&SARR)

支援先のメロディインターナショナルが日経新聞12月14日付に取り上げられました。支援機関として当社も紹介されています。

 

「妊婦や胎児、遠隔健診 高松の企業が医療機器」

 

当社は総務省i-challenge事業で支援機関としてメロディを支援しています。

ICTイノベーション創出チャレンジ(i-challenge)はこちらを参照ください。

 

メロディ・インターナショナルの技術顧問であり日本遠隔医療学会会長の原量宏香川大学瀬戸内圏研究センター特任教授(医療情報学)の取り組みがYahooニュースで紹介されています。こちらもご覧ください。

「遠隔医療が「本当に」離島や過疎地を救いはじめた」

産科の遠隔診断や香川県による遠隔診断・病院連携の取り組みK−MIXが紹介されています。

  • 妊婦や胎児、遠隔健診 高松の企業が医療機器(メロディ&SARR) はコメントを受け付けていません。
  • 支援先ニュース

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る